医師選びは知識と経験が大切

時代の最先端の技術によって実施されるレーシックは他の手術と比べてリスクの低い治療方法と言えます。
ただし必ずしもレーシックで視力を回復することが出来るというワケではありませんので、知識を覚えておきましょう。 レーシックの手術は当たり前のことですが、眼科の専門的な知識は必要となってきますが、それと同様にレーシックの手術でどれだけ実績を持っているかが重要なこととなります。
実績のあるクリニックに在籍をしている医師でしたら安心してレーシックを受けることが出来るでしょう。

 

レーシックの手術を行うのは、医師であり人間なので、どうしても多少なりの失敗を引き起こしてしまうことがあります。
しかしレーシックの手術をした時の失敗の可能性というのは、一般的な手術と同様で高い確率のものではありません。

 

レーシックというのは、既に欧米におきましては10年以上の実績を誇る比較的有名な手術方法となっています。
日本国内におきましても非常に多くの人が受けており、国内での手術の失敗はまだ報告されていません。



医師選びは知識と経験が大切ブログ:06-2-2018

減量にはトレーニングが大切だと分かっていても
始めるのってなかなか難しいですよね。

そんなときは、普段の生活をトレーニングにしちゃいましょう!
これだったら簡単に始められますし、
連日のことだから、嫌でも続きますしね!

例えば…
母の仕事といえば、
洗濯、掃除、お買い物、育児…ですが、
これらは全部、いいトレーニングになりますよ。

洗濯は洗濯機がほとんどしてくれるので
干す、たたむ、そしてタンスにしまう…の3つだけですが、
結構、肉体全身を使います!

洗濯物を干すときは、うでの上げ下ろし、
たたむときは座って、しまうときは立ち上がる。
うでのトレーニングに屈伸トレーニング。

アイロンがけまでしたら
かなりのトレーニング量になりますよ。

掃除は、掃除機をかけるだけではなく、
雑巾がけを追加すると、かなりのトレーニング量になります。
雑巾がけは、減量にかなり効果的です。

お買い物は
なるべく車や自転車を使わないで歩きましょう!
これで連日のお買い物が、ウォーキングに早変わりです。

そして、母にとって
何よりもトレーニングとなるのが、娘と遊ぶこと。
娘って疲れ果てるまで、ずっと遊んでいるし
娘は小さいので、しゃがんだり立ったりと
かなりのトレーニングになります。

オレがお勧めする遊びは、
「おかあさんといっしょ」を見ながらの歌とダンスですね。

見てすぐに分かると思いますが、ものすごく大変です!
プロが考えたダンスなので、
しっかり肉体全身が動かせるような振り付けになっているんですよ。

それも、大きな声で歌いながらのダンスですから、
かなりいいトレーニングになりますよ。
娘も喜んでくれますしね!



ホーム サイトマップ